Key操作


  ノートの挿入
          [Q][2][W][3][E][R][5][T][6][Y][7][U][I][9][O][0][P][@][^][[][¥]
           C5〜G#6

        [Z][S][X][D][C][V][G][B][H][N][J][M][,][L][.][;][/]
         C4〜E5

         ※C5の位置はあくまでデフォルトの位置でF1〜F7入力できるオクターブが変えられます

   カーソルの移動

F9..F12  0,16,32,48ラインにジャンプします 
PageUp  16ライン上にジャンプします.
PageDown  16ライン下にジャンプします.
Home  一番上のラインにジャンプします
End  一番下のラインにジャンプします
Tab  一つ右のトラックにジャンプします
Sh+Tab  一つ左のトラックにジャンプします
Alt+Q..I  trackの0..7番目へジャンプします
Alt+A..K  track 8..15番目へジャンプします

     Cut/Copy/Paste

Del   カーソル上のNote、Volume columnを消去します
Sh+Del   カーソル上のNote、Effectを消去します
Ctrl+Del   カーソル上のVolume column、Effectを消去します
Alt+Delete   カーソル上のEffectを消去します
Ins   カーソル上にNoteを挿入します
Sh+Ins   カーソル上にLineを挿入します
Backsp   カーソルの一つ上のNoteを消去します
Sh+Backsp   カーソルの一つ上のLineを消去します
Alt+Cursor   ブロックをマークします
Sh+F3   トラックをカットします
Sh+F4   トラックをコピーします.
Sh+F5   トラックをペーストします
Ctrl+F3   パターンをカットします
Ctrl+F4   パターンをコピーします
Ctrl+F5   パターンをペーストします
Alt+F3   選択範囲をカットします
Alt+F4   選択範囲をコピーします
Alt+F5   選択範囲をペーストします

      その他

右ctrl.   ソングを再生します
右Alt   パターンを再生します
右shift   パターンをリアルタイム録音します
Space   再生のStop。録音状態のOn/Offを切り替えます
PrintScrn   フルスクリーン編集のOn/Offを切り替えます
F1..F7   オクターブを切り替えます
半角   カーソルのジャンプ数を増やします
Sh+半角   カーソルのジャンプ数を減らします
CapsLock   NoteにKeyOffを挿入します
Sh+右   ソングリスト上の次のパターンにジャンプします
Sh+左   ソングリスト上の前のパターンにジャンプします
Ctrl+右   次のパターンにジャンプします
Ctrl+左   前のパターンにジャンプします
Ctrl+半角   DOS shell.


     windowの切り替え

                Ctrl+

A  Advanced edit.
B  About.
C  Config
D  ファイル操作
E  拡張Sample編集
H  ヘルプ
I  Insturment編集
M  拡張Instrument編集
N  Nibbles.
P  Pattern編集
R  CD-Dumper.
S  Sample編集
T  移調
X  メイン
Z  Full screen edit.
1  Config I/O devices
2  Config Layout
3  Config Misc.


          Instrumentの操作(KeyPad)

[Num] [/] [*] [-]     1-20,41-60の範囲でInstrumentブロックを切り替えます
[+] + [Num] [/] [*] [-]  21-40,61-80の範囲でinstrumentブロックを切り替えます
Enter    40単位でinstrumentブロックを切り替えます
0    instrumentの選択を取り消します
1..8    instrumentブロック内でinstrumentを選択します
[,]     選択されているinstrumentを消去します
Sh+[,]     選択されているsampleを消去します
Sh+上    カーソルの上のinstrumentを選択します
Sh+下    カーソルの下のinstrumentを選択します

        CommandとVolumeのマクロ

Alt+1..0   カーソル上に各数字に割り当てられたcommand,volumeを書き出します
Ctrl+Alt+1..0 カーソル上のcommand,volumeを各数字に記録します

        移調

Sh+F7 現在カーソルがあるトラック中の指定されたinstrumentの音程を下げます
Sh+F8 現在カーソルがあるトラック中の指定されたinstrumentの音程を上げます
Ctrl+F7 現在のパターンの指定されたinstrumentの音程を下げます
Ctrl+F8 現在のパターンの指定されたinstrumentの音程を上げます
Alt+F7 選択範囲中の指定されたinstrumentの音程を下げます
Alt+F8 選択範囲中の指定されたinstrumentの音程を上げます
Sh+F1 現在カーソルがあるトラックの音程を下げます
Sh+F2 現在カーソルがあるトラックの音程を上げます
Ctrl+F1 現在のパターンの音程を下げます
Ctrl+F2 現在のパターンの音程を上げます
Alt+F1 選択範囲の音程を下げます
Alt+F2 選択範囲の音程を上げます

        CD-Dump

右ctrl   再生
右alt   再生
右shift   録音
Space   停止
Ctrl+左   次のトラックへ移動します
Ctrl+右   前のトラックに移動します
上   早送り
下    巻き戻し
右   高速早送り
左   高速巻き戻し
Ctrl+X   CD−dumpの終了