[戻る]

ファミリーベーシック対応シューティングゲーム

私が過去にファミリーベーシック上で作成したゲームを紹介します。 NES 形式のファイルがダウンロードできます。

ファミリーベーシック と 私 と ビュンビュンレーザー

当時、市販のファミコン移植系グラディウスに満足が出来なかった私は、 敢えてファミリーベーシック上で、 グラディウスモドキ を作成することを試みました。

開発環境が貧弱なので困難に次ぐ困難。
アセンブラから自作し、ファミリーベーシック上でのセルフ開発により、 1 年の歳月を経てついに完成。

ファミコン至上初の真っ当なレーザーを実現。
弾幕、巨大ボス群、多重スクロール、あっちょー!

画面写真 画面写真
画面写真 画面写真

Download NES ROM image file

PAUSE 機能が搭載されていないので、画面写真が乱れています。

本作は、マイコンベーシックマガジン 1993 年 5 月号にて ベストプログラマー作品に選ばれ、Dr.D に 「怨念めいている」 とのコメントをいただきました。

ファミリーベーシック で 動体視力を鍛える

ゲームセンターでは、 動体視力を養うため逐一お金がかかって困るという、 当時の経済的事情から私は、 ファミリーベーシック上にマゾ系 STG を量産して、 自給自足で練習していました。

以下の画面写真は、 ベーマガ 1990 年 3 月号掲載作品「メタルさ!伊藤」のモディファイバージョン。 STG のボス戦だけを容量の許す限り詰め込んだという内容でした。

画面写真 画面写真
画面写真 画面写真

Download NES ROM image file

全部で 6 種のボスキャラが用意されており、周回が上がると発狂度が上昇します。 バランス調整に随分時間をかけた記憶があります。

続いて、ベーマガ 1991 年 7 月号掲載作品「V.V 電電」。 セイブ開発の雷電みたいなのをやろう!と思い立ったものの、 バージョンを重ねるごとに程遠いものとなり、 バージョン 5 にしてリリースされた時には、 全くの別物となっていました。

画面写真 画面写真
画面写真 画面写真

Download NES ROM image file

最大表示敵弾数という観点からでは、 一連の作品の中でも最も秀でている作品です。 でも画面がちょっと寂しい仕上がりとなってしまいました。

[戻る]