開設:1997年7月25日  最終更新日:2003年7月21日
有難うございます。あなたは 人目のお客さまです。

 正規の音楽教育を受けていないクラシック音楽好きが、お酒の席で話すような話題をネタにホームページを作成してみました。かなり自己満足・独善・不正確な話もあると思いますが、ヨタ話と思ってご容赦下さい。知名度の高い曲をとりあげることが多いと思うので、お手持ちのディスクを聞き直してみるきっかけになれば幸いです。

 各ページのMIDIデータはYAMAHAのMIDplugでの再生を前提としています。開くと同時に音楽が鳴り出すページは一切ないので仕事中でも気楽に覗いて下さい。MIDIデータはG3/266マシンで確認しています。音数が多くて鳴切らない場合は「ごめんなさい」。尚、MIDIに関しても素人なのでほとんどべたなデータです。絵心がないので各ページには譜面以外の画像データはほとんどありません。軽くて良いでしょ。

近況報告

LINKだけ少しメインテナンスしました。

オーディオ機器がバタバタと不調となりずっと音楽聴いてませんでした。
で、最近ようやくSTAXのイヤースピーカー(ヘッドフォーンね)で聴きはじめました。
うーん、STAX、良いですね。痺れます。

インターネットでずぶの素人がクラシックについて何かしらの意見を発信することについて
少々解らなくなってきました。
このHPもこれからどうするのか、気力も含めて検討中です。
ごめんなさい。

試験的に
掲示板を設けてみました。
ゲストブックとしてでも反論や御指摘でも、とりあえず音楽に関係あれば何でも書き込んでみて下さい。
私も極力Resを入れるようにします。


New
2002.03

新世界あれこれ

2002.02

番外編:ショスタコ5番の終楽章のテンポ

2001.10

寡黙な男の音楽
ラウル・ガルシア・サラテを聴いて

2001.10

私のオーケストラ原体験

2001.04

文系人間の音に関する無謀な算数的挑戦(その3:泥沼編)
チューニング再考

2001.03

舞台の上は案外やかましい

2001.03

文系人間の音に関する無謀な算数的挑戦(その2:苦闘編)
純正律と平均律

2001.03

文系人間の音に関する無謀な算数的挑戦(その1:挫折編)
ドレミファソラシドを探そう

2001.03

調性に色(性格)はあるか
Cis-durのジュピターはいかが?

2001.02

華麗なる儀式 オーケストラのチューニング

2001.02

リズム音痴の証明3 3×3の恐怖
チャイコフスキー交響曲4番 1楽章 他

2000.09

低弦、縁の下の力持ちの矜持
「低弦の悲哀」の改訂稿

2000.09

日本人演奏家達
2000年夏に聴いたコンサートから

2000.08

音楽が創られる現場
オーケストラのリハーサル ワルター・トスカニーニ・チェリビダッケ

2000.08

音量に関する摩訶不思議
演奏中の譜めくりから・・・

2000.06

ティンパニストの不思議
イスラエル・フィル首席奏者 ギデオン・スタイナー氏の場合

2000.06

リズム音痴の証明2 致命傷編
ベートーヴェン交響曲5番
シューベルト「未完成」
ブラームス交響曲3番
シューマン交響曲3番「ライン」

2000.05

続・恐るべし、ゲルギエフ
ロッテルダム・フィルの演奏会を聴いて

2000.05

ギター音楽についての短い感想
インティメイトな音楽の魅力

2000.02

恐るべし、ゲルギエフ

2000.01

たとえ楽譜と違っていようと
チャイコフスキー交響曲4・5番
ベートーヴェン エロイカ 他

1999.12

オーケストラの中のパート(その2)
ドヴォルザーク 交響曲8番

1999.12

オーディオがもたらすもの
ブラームス交響曲1番 4楽章 バーンスタイン指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

1999.12

またまた、無伴奏チェロ組曲

1999.10

チャイコフスキー先生。トレモロで良かったですぅ。
「チャイコフスキー先生。こんなに速くティンパニは叩けません。」の改訂版?

1999.10

長谷川陽子の魅力

1999.03

蕎麦屋でお酒を
池波正太郎「剣客商売」を読んで モーツァルト交響曲40番 ジョージ・セル指揮 クリーブランド管弦楽団

1998.05

チャイコフスキー先生。こんなに速くティンパニは叩けません。
交響曲5番1楽章

1998.05

もっとショスタコを聴かせてくれ!
ショスタコーヴィッチ・フェスティバル1998に寄せて

1998.05

ウィンナ・ワルツは肘で弾け
J.シュトラウス 「こうもり」序曲

雑感:2つの演奏会
メータ指揮イスラエル・フィル マーラー交響曲9番
バレンボイム指揮ベルリン・シュターツカペレ ベートーヴェン交響曲9番他

チェロの美音
長谷川陽子賛

スペインの子守歌
ファリャ スペインの7つの民謡よりナナ(子守歌)

繰り返しの悪夢
聴くは天国、弾くは地獄 シューベルト交響曲9(8)番「ザ・グレート」

未完成の続き
シューベルト交響曲8番「未完成」3楽章ピアノ・スケッチ 他

休符の意味
チャイコフスキー交響曲5番1楽章

木から落ちた猿
プロの演奏家が犯したミス マーラー交響曲9番4楽章 他

運命の扉の叩き方
ベートーヴェン交響曲5番1楽章

脳内対位法
バッハ 無伴奏チェロ組曲3番 プレリュード

実験 無伴奏チェロ組曲
バッハ 無伴奏チェロ組曲から

弦楽器パートの並び方

低弦楽器に関して触れたページは削除致しました。
私の不勉強と不用意な文章により多くの低弦プレーヤに不快な感情を与えましたことを
深く反省しお詫び申し上げます。

リズム音痴の証明
ブルックナー交響曲5番2楽章

オーケストラの中のパート
フルオーケストラの中のパートの意外なパッセージ
ブラームス交響曲2番4楽章

悲愴の謎
チャイコフスキー交響曲6番「悲愴」4楽章


各ページに対する反論や正しい情報をお待ちしています。
hkagami@tky.3web.ne.jp までメールを下さい。
ご指摘や反論にしたがってページを更新します。

試験的に掲示板を設けました。
利用の度合いと私自身がきちんと管理できるか見きわめがつけば正式なものとしたいと思ってます。
ゲストブックとしてでも、各ページに対する反論や正しい情報などの書き込みなど利用してみて下さい。


自己紹介

かがみ ひろし

盤歴
自己紹介の代わりの私の盤歴紹介です。

オーディオ遍歴
自己紹介の代わりの私のオーディオ遍歴の紹介です。


クラシック関係のLINK

びよら冗句
この手のジョーク・・・大好きです。

楽隊用語の基礎知識
アマ・オケの生態がなんとなく見える気がする。品川区民管弦楽団のホームページの中の1ページ。

The Web Kanzaki
オリジナル楽器オケの楽しみ、ロジャー・ノリントンの話、コントラバスの話などこだわりのページ。

チェリスト「長谷川陽子の部屋」
私の思う理想のチェロの音色を持つ長谷川陽子さんのホームページ。

オーケストラ・ダスビダーニャ
ショスタコ好きがショスタコを演奏するためのオーケストラ。(リンク復活 2000/10/20)

Victor Entertainment CLASSIC site
Victorの邦人アーティストを中心とした紹介。長谷川陽子や藤井香織、村治佳織などのディスクの45秒程度のさわりを聴くことができて楽しい。

BACH COLLEGIUM JAPAN Official Homepage
ご存知、日本が誇る古楽演奏団体。リーズナブルなチケット価格で第一級の水準のバッハ演奏が身近に存在するのは嬉しい。他にもVIVA! BACH COLLEGIUM JAPANもあり、どちらのサイトも知的な好奇心を刺激される。実際の演奏会でも感じたが、この団体はかなりのエンターテイナーと見た。

ジュラシック・ページ 仙台ニューフィルハーモニー管弦楽団の会報
音声と譜面が用意されているページがあって、私のHPともちょっと似てるところあり? ただし、さすがに現役のオーケストラ・プレーヤだけあって書かれている内容のレベルにかなりの差あり。勉強になる。

Classics&Trombones
詳しいプロフィールは不明ながらトロンボーンを中心とした「ふく」さんのHP。迷演集やオケの中のトロンボーン名演紹介など楽しい。

poco stage
いろいろと面白いページがあるが、楽典の基礎を平易な文章と譜面や鍵盤の絵も使って非常に解り易く説明されているpoco a pocoがお勧め。


友達その他LINK

Team MANBAH HomePage
知人が参加しているスキーチームのホームページ。ちなみに私はスキーも含めてスポーツはまるでダメ。

DYNAMIC AUDIO
いつもお世話になっているオーディオ店のホームページ。


ご意見・ご感想はこちらまで